資本構成

企業の資本の構成内容。
具体的には、貸借対照表(B/S)上の貸方項目の、調達源泉による区分、すなわち自己資本(資本金と各種準備金の合計)と他人資本(社債、長・短期借入金=負債の合計)の構成。
他人資本 資本構成を判断する指標としては、自己資本比率(自己資本÷使用総資本)、負債比率(負債÷自己資本)などの比率が使用される。銀行融資の際は自己資本比率がポイントとなる。

人気オススメファクタリング記事