ファクタリング比較

8位 西日本ファクター
★★★★4.44

総合的なコンサルティング対応
柔軟性の対応が可能な会社

西日本ファクター
利用可能 30万円〜3,000万円
(2社間は1,000万円)
個人事業主
入金スピード 即日〜3日 2社間
診療債権
(医療・介護)
- 3社間
建設業績権 - -
  

このファクタリング会社のメリット

エリア特化型

西日本ファクターは、名前にもあるように西日本を中心に運営しているファクタリング会社です。エリア特化型と書いてありますが、これによりとても利用者の方々にメリットがあります。例えば、ファクタリングをする際に相手の取引先が信用できるかで金額が変わってきたりします。そこで、西日本を中心に活動しているのを活かし、西日本にある会社の多くを把握しているという事もあって、リスク計算が早いという事です。

経営がピンチでも助けてくれる

赤字決算、リスケ中、税金滞納、他社利用中であると、通常はファクタリングでも断られてしまう事があります。しかし、西日本ファクターでは、ほとんどの場合断らずに対応してくれるという事です。

幅広い利用金額

西日本ファクターでは、3社間ファクタリングであれば30万から3000万円まで対応してくれます。個人営業の方の中で小規模の取引を希望の方々でも気軽に相談が可能ですね。

利用者第一

手数料なども利用者の方々のことを第一に考えているので、なるべく安い手数料で提供できるように努力してくれるようです。

このファクタリング会社のデメリット

特に目立ったデメリットはありませんが、やはり早い対応を希望するのであれば、しっかりと必要な資料を用意してから連絡すると良いと思います。

このファクタリング会社に頼むメリットとデメリット まとめ

西日本ファクターは西日本を中心にファクタリングを提供しています。ですので、もし西日本で会社を経営されている方でファクタリングを希望するのであれば、西日本ファクターをおすすめします。