ファクタリング比較

QuQuMo
★★★★★4.75

クラウドサインによる非対面でのスピーディ契約が可能

QuQuMo
利用可能 下限なし
上限3000万円
個人事業主
入金スピード 最短2時間 2社間
診療債権
(医療・介護)
3社間
建設業績権 - -
  

このファクタリング会社のメリット

手数料がリーズナブル

QuQuMoの2社間ファクタリングの手数料は1%~14.8%です。一般的に2社間ファクタリングの手数料相場は15~20%程と言われているので、業界内でもトップクラスに低コストな手数料と言えるでしょう。上限まで公式サイトに明記されているので信憑性があります。

必要書類が少ない

必要書類は、請求書と通帳の2点のみです。他のファクタリングサービスでは、確定申告書や決算書などの債権確認書類以外の提出も求められることがあります。QuQuMoは必要書類が少なく簡易審査になるので、手間がかからずスピーディーに手続きを進めることができます。

クラウドサインでの契約だから安心

契約は、弁護士ドットコムが運営しているクラウドサインで締結します。事業者様にとって基本的にはファクタリングを利用していることを外部に知られたくないと感じる方が多いのではないでしょうか?クラウドサインなら、情報が外部に漏れることが一切ないので安心してご利用いただけます。

このファクタリング会社のデメリット

3社間ファクタリングの対応の有無は記載がないため、おそらく対応外だと思われます。3社間ファクタリングを希望される場合は必ず事前に問い合わせてください。運営会社は平日のみ9:00~19:00なので、土日祝日の振込は不可能な点にも注意が必要です。また、給与収入によるお申込みは対象外です。

このファクタリング会社に頼むメリットとデメリット まとめ

総合的に判断して、圧倒的にメリットの方が多いファクタリングサービスと言えるのではないでしょうか。ファクタリングサービスにおいて特に重要なのは入金までのスピード感と手数料です。他社のファクタリングサービスと比較してもスピード感と手数料の安さはトップクラスです。公式サイト上では審査通過率や買取率に関しての記載はありませんが、口コミ等でもマイナスイメージになるような情報は特に見受けられません。特に目立つデメリットもないので、利用を検討する価値は十分にあるでしょう。