ファクタリング比較

1位 TRY
★★★★★4.8

新たな選択肢を持つスピード感のあるファクタリング会社

TRY
利用可能 上限なし 個人事業主
入金スピード 即日 2社間
診療債権
(医療・介護)
3社間
建設業績権 - -
  

このファクタリング会社のメリット

お客様のニーズに対応した接客対応!

初めての利用でファクタリングをあまりよくわからない方も、トライなら担当の方がファクタリング専門の方々なのでわかりやすく、利用者が理解できるまで説明してくれます。
また、電話・ウェブ共に24時間繋がるホットラインもあるので、困った時にいつでも対応していただけます。
利用者の方々に対して非常に親身になってファクタリング の相談に乗ってくれるようです。

利用可能金額は上限無し!

トライは、利用金額は上限なしと、中小企業の皆様にも対応できるサービス対応をしています。
ですので、小口の取引から対応が可能なので法人ではない個人営業主の方も安心してご相談いただけます。
もちろん、大口の取引もしておりますので、一度に多くの資金が必要な方でも大丈夫です。

さらに、お客様の中には、赤字決算・債務超過・税金滞納・設立直後のどれかしらに当てはまってしまっている場合、まず資金提供してくれる銀行は無く、ファクタリング 会社でも資金調達が難しい会社も多いと思いますが、トライではそんな不安を抱えたお客様でも対応をしています。
これは、利用者の方々にはとても心強いことでしょう。

圧倒的な入金スピード

必須な資料さえ集めてあれば、最短即日入金を可能にしてくれる会社です。
ですので、早急に資金が必要な企業には救世主になるでしょう。
また、24時間繋がり、丁寧な対応をしてくれるので、時間を無駄にしたくないという利用者の方々にも満足いただいているようです。

手数料が安い!

信憑性のあるファクタリング会社なのですが、少しでもお客様の役に立ちたいという思いから、手数料を休めに設定してくれているようです。また、手数料に納得できない場合も、見積もりの内容を丁寧に、納得できるまで説明してくれるようです。手数料が安いだけではなく、お客様のことを考えた対応をしてくれるのがもう一つのトライの強みです。

信憑性がある!

ファクタリング 会社を検索していく中で、中には会社情報を公表していない会社も中には多くあります。
そんな中でトライは、基本的な企業情報などはしっかりと提示している点から見ても、安心して相談できるファクタリング 会社なのではないでしょうか。

このファクタリング会社のデメリット

デメリットをあげるとするならば、メール添付もしくはFAXからの必須書類の提出をもとめられ、その提出が遅れてしまうと、当たり前ですが、即日の入金対応は難しいということです。

しかし、どのファクタリング 会社でも必須な書類は存在し、会社によっては、相当な量の資料の提出を求められることもあるようなので、資料提出に関してのマイナスな評価が見当たらないトライは、必須書類の提示をしっかりし、なおかつ平均的な量なのだと思われます。

このファクタリング会社に頼むメリットとデメリット まとめ

メリット・デメリットを読んでいただくと分かるように、トライは、利用者のニーズに応えようとする努力がとても伝わってくるファクタリング 会社だと思います。

24時間電話からでもウェブからでも対応をしてくれるという事で、利用したいと思ったその時に相談できるフレキシブルさと、ファクタリング 専門の方々がお客様の相談に乗り、なるべく安い手数料での対応を可能にしてくれます。
また、入金対応も最短即日と、資料さえ揃っていればすぐ資金を手に入れることができることも、トライに頼むメリットになると思います。

対象の対象になる方々も、法人企業から個人事業主の方々まで、大口取引と小口取引の両方に対応していただけ、とても柔軟な対応が期待できる会社でもあると思います。

特に目立ったデメリットも見当たらず、会社情報も特に不審な点が無いため、もし、初めての方や現在利用しているファクタリング 会社の手数料に不満がある方は、是非1度トライに連絡してみるのをオススメします。