リテール

個人(個人事業主も含む)や中小企業などの顧客を対象とした小売りや小口取引のこと。
それに対して、大企業や官公庁などを含む公的機関の顧客を対象とした大口の業務のことをホールセールと呼ぶ。
ファクタリングはリテール分野にも向くが、債権譲渡の対抗要件の一つ、「債権譲渡登記」は、個人の債権に対しては行えないので注意が必要になります。

人気オススメファクタリング記事